バイク乗りなら受けるべき安全運転講習

安全運転講習

安全運転講習に参加してきました。
この講習は日本二輪普及安全協会が定期的に行っているもので、
全国各地の運転免許センターなどで実施されています。

講習では交通ルールや運転マナーの確認のほか、
スムーズなコーナリングの方法やブレーキングなど、
普段はあまり意識していないような運転基礎を再確認できます。

普段からバイクに乗っていると、つい疎かになりがちな安全運転への配慮。
バイクに乗るうえで重要なことはスピードでもカスタムでもなく、
安全運転を心掛けて事故を起こさないという気持ちだということを感じました。

私も二十年くらい前の若かりし頃、人身事故につながる大事故を経験しました。
幸いお互い重症にまでは至らなかったものの、
相手にも怪我を負わせてしまって大変迷惑を掛けてしまいました。
自分もその後しばらくは運転そのものが怖くなるなど後遺症がありました。

講習に来ている人は女性ライダーなど運転に自信がない人の参加が目立ちましたが、
バイクの運転技術に自信があるベテランライダーにも受講して欲しい講習でした。

参考:日本二輪普及安全協会

カテゴリー: 未分類   パーマリンク